menu

マンガ執事の時々、ネタバレ日記。

凪のお暇のネタバレ!8話(2巻)の感想と結末!

凪のお暇

原作:コナリミサト
コミックス2巻
2017年7月16日発売
秋田書店

2巻8話「#八円め 凪、比べる」

凪のお暇 2巻8話での登場人物
・大島凪(28歳無職独身)
・ゴン(隣の男)
・うらら(右隣の母子家庭の子供)

 

2巻7話 #八円め 凪、比べるのネタバレ

朝、凪が起きて外に出ると、アパートの右隣のうららちゃんが学校に出るところでした。うららちゃんは小学校5年生のわりには、どこか冷めたところがあるような大人びた子供。

うららちゃんは、凪を見つけると、凪のくせ毛をわしゃわしゃするのが日課。

そして、あっさりとゴミ出しに出かける。うららちゃんは、母子家庭でお母さんの仕事は朝早く出て夜は遅いため凪はまだ見たことはありません。

一緒にゴミ出しをしていると、うららちゃんは「ゲッ!」と声を出すと凪の後ろに隠れました。

それは、クラスメイトの群れ・・・。

凪も小さい頃に、同じように仲間に入れなかった経験から、うららちゃんとは既視感を感じています。

しかし、クラスメイトがうららちゃんを見つけた直後、「めんどくさ」と小声で言い、うららちゃんはあっさりと仲間に入りました。

凪が既視感を感じたのは、自分も母子家庭だったから。

凪の小さい頃は、もっとぐずっていたが、家に取り残されおいしくないビスケットをかじる毎日だった。

アパートのベランダで、洗濯物をしているとおなじように洗濯物を干しているうららちゃんがいました。

そして、いつものわしゃわしゃタイム・・・。

洗濯も特に苦にならないうららちゃんは家事が好きだという。

同じ年頃の女の子は、プリキュアのゲームに夢中なのに、うららちゃんはその楽しさがわからないといいます。

どちらかというとマイブームはあやとり。

「山」と「川」を繰り返すと精神統一になる・・・。

凪は、昔覚えたあやとりの東京タワーをしてみせ、よかったら教えると言いました。

「結構です」とキッパリ

覚えて何の得があるのか、ほどけたらしょせん糸だしと渋いことを言い出します。

おやつの時間だと、うららちゃんが勧めてくれたのがカルシウム満点のビスケット。それは、凪が小さい頃、お留守番で食べたものと同じです。

じゃ・・・とあっけなく部屋にもどるうららちゃんを見ていると、ゴンさんがベランダに出てきました。

「うららちゃんは達観している」と言いながらタバコをくゆらせます。

もらったビスケットを食べると、凪の脳裏には小さい頃の悲しい思い出が蘇ってきました。

「他人と自分と比べてうらやむことは心が貧しい証拠」お母さんの説得に耳を傾ける凪・・・。

凪が八百屋で買い物をしていると、うららちゃんとクラスメイトが一緒に騒いでいました。うららちゃんはプリキュアの変身ポーズをしみんなを楽しませています。

すると、うららちゃんは豪邸の前に行き、みんなに手を振りました。

友達が去ったあと、こっそりその場から抜け出したところ凪とご対面。何も見てないと言いアパ―トまで一緒に帰ると、うららちゃんが突然ベランダに出てきました。

ゲームを買ってもらえないこと、お菓子もおいしくないビスケットだけなこと、ワンちゃんもなぜ飼えないんだろう・・・。いろんなことを考えるとついつい比べてしまって妬む自分が嫌なんだと言います。

凪は、うららちゃんは悪くないと言い、ひとしきり悔しがったらあとは目の前にあるもので工夫して楽しんではどうかと言います。

ビスケットを牛乳で浸すとオイシイことや、あやとりの糸をボンボンにすることなど。

泣きながら部屋に戻ったうららちゃんを見て、凪は余計なことを行ったのではと落ち込みますが、直後にビスケットを牛乳に浸して感動しながらうららちゃんが出てきました。

お母さんの足音がしてきて部屋に戻ろうとしていたうららちゃんに凪は聞きます。

「お母さんのこと好き?」
「・・・大好きだよ」

実はその姿を隣のゴンさんが見ていました。こそっと出てきたゴンさんは凪の頭をうららちゃんのようにわしゃわしゃとなでました。

そして、うららちゃんがいつも持っている鍵に凪の教えたボンボンが飾られていたのです。

2巻8話「#八円め 凪、比べる」の感想

鍵っ子も、時代によって違うけれども、本質は同じなんだと思わせる8話でした。凪も同じ境遇で気持ちは痛いほどわかる・・・。ただ、当のうららちゃんは、なぜか大人びていてお留守番も今の境遇も全然苦にならない。

かなりクールな子供なので、イマドキの小学生だな~と思っていたら、それは子供のやせ我慢でした。

実は、友達とプリキュアのゲームもしたいし、お母さんのおやつを食べたい、そしてワンちゃんを飼って、お母さんが行ってらっしゃいやお帰りを言ってほしい・・・。

8話を読んでいて、ああ、最近はこんな女の子がいるんだな・・・と思ってたんですが、やっぱり小学生ですね。凪が、うららちゃんの秘密を知らなければ本心をずっと隠し続けて大人になっていたと思うと、凪の存在は良かったのかな・・・と思います。

このまま、大人になるとやりたいことやしたいことを素直に言えないあまのじゃくな人になってたんじゃないかな。

大人の事情って子供には理解できないですもんね。

今回は母子家庭という設定でしたが、実は母親が家に居ても同じような状態の子供だっているし、ほんとに小さい頃、大人になる過程で出会う人って大事なんだと思います。

凪の場合には、引っ込み思案という性格もあって自分を出せない大人になってしまった。だから、慎二や会社の同僚にも言われ放題だし、嫌だと言えない性格で、いつも「空気読んでこ」と言わないとやってられないんじゃないかな。

いつでもやり直しがきくって世間では言いますが、やっぱり大人になってからはキツイな・・・なんて思います。

凪のお暇のコミックを無料で読む裏技

さて、凪のお暇は、単行本で購入すると1冊734円で、アマゾンのkindleでは566円です。全巻購入するとちょっと高いですし、まだ続きそうなので出費がかさみそうです。

そこで、裏技として、おすすめするのが、FOD(フジテレビオンデマンド)です。

実はこれ動画サイトなんですが、特徴として動画以外にも雑誌の読み放題とコミックスの無料体験があります。

FODでの、無料体験と共に、今現在やっているキャンペーンでポイントを貯めて漫画(コミックス)を購入すると無料で読めます。

登録は、簡単で1~2分でできますしフジテレビが運営しているサイトなので安心です。

※無料期間に解約すればまったく料金がかかりません。

 

↓FODプレミアムを今すぐ無料お試し↓
 

 

(※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!)
 

FODの特徴と特典

特徴
・フジテレビの動画が豊富で独占タイトルが5,000本以上
・FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題
・15万冊以上のコミックがある(いつもなんらかの無料コミックが用意されている)
・ポイントがあり、最大1200ポイント貯めれるのでそれを利用して無料動画やコミックを買える

 

※無料期間に解約をすれば、料金は発生しません。

↓FODプレミアムを今すぐ無料お試し↓
 

 

(※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!)
 

凪のお暇をお得に読むポイント

3巻を例にしてみていきましょう。

漫画の価格が524ポイントとあります。(全話同じ金額です)

キャンペーン中の今は、8のつく日に400ポイントが付与されます。つまり、1カ月で3回(8日・18日・28日)あるので、最大1200ポイントがもらえます。

なので、登録すればポイントで「凪のお暇」2巻まで無料になります。そして20%割引ですので、ボーナス的にポイントが付く場合があるとうまくいけば3冊とも無料で読めるということになるんです。

さらに、いつもFODでは何かしらのコミックが無料となっているので、読みたかった漫画や気になっている漫画はこの登録時に読んでしまうことをおすすめします。

これは無料の漫画の1部ですが、有名な漫画もかなりあります(時期によって変わります)

出典:FOD

FODには動画もあります

FODの動画の特徴としては、フジテレビの動画が豊富で独占タイトルが5,000本以上もあります。

今季のドラマの動画もありますので、見逃した場合には便利です。

花にけだもの
コンフィデンスマンJP
モンテクリスト伯
グッドモーニングコール
テラスハウス
あいのり
昼顔
コードブルー
リッチマン・プアウーマン
その他多数!

 

↓FODプレミアムを今すぐ無料お試し↓
 

 

(※無料期間中に最大1300ポイント分の漫画を無料で読むことができます!)
 

まとめ

なかなか心を開きそうで開かない、小さなお隣さん。境遇は凪と同じだけれども大人すぎる感覚には苦労させられっぱなし。

しかし、お隣さんとやっと打ち解けたことで、凪の新しい場所に着実に根を張っていると感じました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントよろしくお願いします。